MENU
デバイス

Finalmouse Ultralight 2 FPS用超軽量マウスってどうなの?

Finalmouse Ultralight 2 FPS用超軽量マウスってどうなの?

人気ストリーマーのNinja氏が使用している超軽量マウスで有名なFinalmouse(ファイナルマウス)

Finalmouse Ultralight 2-CAPE TOWNは前作の58gよりもさらに軽く、わずか47gまで軽量化されています。

結論から言うと、マウスは最高だけど金銭的に余裕がある人向け。

今回はFinalmouseの「特徴と見た目」に含めて実際に使って感じた「メリット・デメリット」も解説します。

Finalmouse Ultralight 2の特徴

Finalmouse Ultralight 2の特徴

Finalmouse Ultralight 2の特徴は以下の2つ。

  • 超軽量
  • ファントムコード

順に解説します。

超軽量

通常のマウスと違い、穴が空いてることにより驚異の47gという軽量化がなされています。

軽量なワイヤレスマウスで有名なLogicool G Pro Wirelessで80g、Razer DeathAdder Elitで105gなのでかなり軽いことが分かります。

ちなみにサイズは通常のマウスより少し小さめです。

ファントムコード

スポーツシューズの靴ひものようなコードで普段から無線マウスを使ってる私でも全く抵抗感を感じませんでした。

 

 

Finalmouse Ultralight 2の詳細

解像度(DPI)400, 800, 1600, 3200 dpi
センサーPixArt PMW3360センサー
ボタン数ボタン6 ホイール1
有線/無線有線(ファントムコード)
重量47g

PMW3360センサーはSteelSeriesのRIVAL700やRIVAL500、BenQ ZOWIE S1 / S2などで採用されている実績があります。

Finalmouse Ultralight 2の見た目

Finalmouse Ultralight 2の見た目

ベースは白色でホイールとコードにはオレンジ色が使われています。

蜂の巣のように穴が空いているハニカムデザインで超軽量化がされており、耐久性が低くなるという事は特にありません。

Finalmouse Ultralight 2のデメリット

デメリット

Finalmouse Ultralight 2には以下のデメリットがあります。

  • サポートが微妙
  • 壊れやすい
  • INFINITYSKINの存在意義

順に解説します。

サポートが微妙

交換は基本的に初期不良のみとなっています。

壊れやすい

サポートが初期不良しか受け付けなくて壊れやすいのまさかのダブルパンチ。

TwitterやECサイトでかなり「すぐ壊れた!」という投稿が多く、実際に知人のFinalmouseも壊れていました。

INFINITYSKINの存在意義

INFINITYSKINの存在意義

Finalmouse Ultralight 2には形や大きさを自由自在に変えることができるスキンシールが3種類付いてきます。

大きさ厚さ重さ(g)
1.2mm sides
1.2mm palm
1.0mm top
4g
2.0mm sides
2.0mm palm
1.0mm top
5g
2.5mm sides
2.5mm palm
1.0mm top
6g

軽さを求めてFinalmouseなのにシールを張り付けて少しでも重くするのは私的には無しです。

ルーカス
ルーカス
スキンシールの発想は素晴らしいのですが、プラスチック部分を交換できたら画期的だと思うんですけどね…色々と惜しい

Finalmouse Ultralight 2のメリット

メリット

Finalmouse Ultralight 2には以下のメリットがあります。

  • 穴が空いていて通気性がいい
  • 無線マウス並みの抵抗感の無さ

順に解説します。

穴が空いていて通気性がいい

以前に説明したとおりハニカムデザインといわれるもので底まで穴がが開いてます。

夏場や多汗症の方は蒸れやべたつきを気にせず遊ぶことができます。

無線マウス並みの抵抗感の無さ

ファントムコードが本当に凄い。

今まで無線のゲーミングマウスしか使ってきませんでしたがコードが引っ掛かるような感覚が一切ありませんでした。

マウスバンジーは無しでも気にせずに遊べています。

Finalmouse Ultralight 2の使用感とまとめ

ゲーミングマウスとしてはトップクラスの軽さでとても良いマウスです。

ですが、壊れやすくてサポートが微妙なのでメイン用として使うのではなくてゲーム専用と割り切って使うのをおすすめします

Xtrfy(エクストリファイ)からも似たようなマウスがでているので「サポートがしっかりしているほうが良い!」という方にはそちらがおすすめです。(保障1年)